四国制覇ドライブの旅③

四国制覇旅行の続き。現在は二日目の昼だよ。

 高知市内で腹ごしらえをし、一行は再び車に戻って西を目指す。
ちなみに、高速道路の高知道は高知市からも西へ延びており、現在は中土佐ICまで続いている。高知道の定義としては四万十市まで延びる予定であるが、途中須崎道路という自動車専用道路を介している。尚、須崎東から西の区間は無料~。

 高知市より西は対面交通の2車線道路だが、もともと交通量も少なく、また新しい道である為ほぼ一直線。大変快適である。なにしろタダだしね!天気もすっかり良くなり、午後の眠気と戦いながら西へ西へ。高知県は広いわ~。(^^;

 そして途中、須崎の道の駅に立ち寄る。ここで今回のお目当ての、そう「鰹のたたき」を仕入れるのだ!ネットで調べたところ、ここの道の駅の中のお店で鰹のたたきの実演販売をやってるとのことだったので、ここをターゲットとしたのだ。
 店に入ってみると・・・やってるやってる。店内の奥まったところで何やら炎が上がっている。行ってみると、本当にワラを燃やしてたたきを作っていた。この焼きたてのものを購入。ちょうどカツオ一匹の半分の量で1600円。かなりの量だったので、結構割安かも。カツオのたたきは年中食べることが出来るが、シーズンは4月頃から春カツオが始まる。実際にお店に並ぶようになるのは4月末頃と聞いていたので、ちょっとシーズンには早かったかと思っていたのだが、お店の人にきいてみると、なんと初物とのこと。なんと運の良い!タレを一本おまけに付けてもらい、来る道中でTwitterのフォロワーさんに教えてもらった「馬路村のポン酢」も一本購入し、店を後にした。

 中土佐で高速道路が終わり、後はひたすら一般道を進む。ちなみにこの高知道はまだ建設途中であり、最終的には四万十市まで延びる予定。っていうか四万十市からさらに西へ伸ばし、宇和島あたりで松山道と接続する予定なんだとか。そうなるとかなり便利になるねえ。
 しばらく山間部を走っていたが、とつぜん海岸沿いに出た。そこは太平洋!広い!瀬戸内海みたいに島や対岸があるわけでもなく、ひたすら水平線が続く。地球が丸いことが実感できる一瞬である。ちなみに、高知最南端である足摺岬では、水平線を周囲270°に渡って見ることができるんだそうな。それはもの凄い絶景だろうねえ。さすがに今回は時間がなくそこまで足を伸ばすことが出来なかったのだが。

 途中黒潮町というところでは、遠浅の海岸が延々続いている。こんな広い砂浜海岸見たことない!早速立ち寄ってみることにした。
天気はとても良かったのだが、低気圧が去った後なので風が強い。というわけでもの凄い波!瀬戸内海ではとうてい見ることができない波だなあ。とても綺麗だし。↓
画像


 しばらく海を眺めた我々は再度西を目指し、程なくして四万十市内に入った。夕方の5時くらい。一行は一旦市内にあるスーパー「マルナカ」に立ち寄り、食い物やお酒を買い物~。「マルナカ」は中四国に多いスーパーで、私の住んでいる奥播磨では見ることができない。唯一、姫路市内に一店舗あるくらい。なぜか駐車場に南国風のシュロ?の樹が植えてあるのが特徴。中身はごく普通のスーパーといった体だが、ジャスコやサティ等のイオン系で見られる「トップバリュ」商品が並べられているところを見ると、ここもイオン系なのかな?

 買い物を済ませて今夜の宿へ。昨日は車中泊だったが、今晩はちゃんとした宿を予約しているぞ。
とはいうものの、予約した宿はいわゆるホテルや旅館といったものではなく、一棟貸しのタイプ。食事は一切付いていないが、一棟あたりの料金で泊まれる為、なんと言っても経済的。ウチの家族は食べ物には無頓着だし(今日のお昼も観光地に行っといてラーメンだったし・・・)、キッチンや調理器具や食器も揃っていて好きな食材を買い込んで自由にできるので、子供らもこちらの方がお気に入りなのだ。ちなみに去年の四国旅行でも同様の一棟貸しの宿に泊まったなあ。

 今回泊まったのは、「ゆうべ亭」というところ。一日一組のみの利用で(一棟しかないから当たり前か)、一泊18000円なり。4人で泊まるなら断然お得。四万十川を見下ろす高台にあり、日当たりは最高!四万十川の向こう側に沈む夕日を眺めることが出来た。余談になるが、私ペーパームーンの住んでいる家は、家のすぐ西側に山があり、夕日というものを自宅から見ることができないのだ。一番日の短い冬至の頃であれば午後2時頃には山に隠れてしまう!なので夕日が見えるというのは、我が家族にとってはかなりの高得点!
 まだ新しい建物らしく、とっても綺麗!広いLDKと和室の寝室がある。支配人のおばちゃん(失礼)もとても穏やかな方で、なんと朝食はサービスで作ってくれるとのこと。なかなか良いところであった。ちなみに眺めはこんな感じ。↓
画像


 支配人さんは一通り説明を終えると、自宅に帰ってしまった。とりあえずまずお風呂を沸かし、ゆっくりと入る。そういや昨日は入ってなかったわ(汗)サッパリ!
 そして夕食のメインは昼間買ってきたカツオのたたき!カミさんが切り分けてくれたのだが、いつもスーパーで買ってるものと違って「血合い」が全く入っていない!っとカミさんが感動していました(←正直私には違いがよく分からない・・・)。
 二つのお皿に分け、片方はおまけに付いてきたタレを、もう片方には「馬路村のポン酢」をかけて食べる。うまい!これはうまい!さすが初物、これまでに食べたことのない味!味に相当疎い私でもうまいと分かるぞ!ワラで焼いたせいなのか、とても良い匂い!子供達も大喜び!(カツオのたたきが大好きな小学生って珍しい?)これで今回の旅の目的は果たした!ほんと美味しかったぞ!「四万十川」っていうお酒(←ベタな名前やな)も呼ばれ、とても良い気持ちになり、ふかふかの布団で家族全員グッスリと休むことができたぞ。

 そうして夜は更けて行くのだった・・・
今回はここまで。次回はいよいよ四国旅行の最終回ね!(←引っ張りすぎじゃない?)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

もも
2012年04月23日 23:53
大変遅くなりましたが、ブログ拝見いたしました~と言うより、ずっと拝見していたのですが、仕事がおしていて、今夜ようやくコメントさせていただきました~(^_^;)

四国は一度だけ社員旅行で行きました(^^)でも、私は明石海峡大橋を渡ったくらいしか記憶が…。四国の思い出よりも、高速道路をバスで走行中に神戸の町を見たほうが印象的でした~(^_^;)

我が家もできるだけ節約のお出かけを心掛けておりますが、気候も良くなってきたので少しは奮発したいところ。。。あの話題の京都水族館へ行こう…かと思っているだけです(~_~;)

京都からは須磨も海遊館も鳥羽もみ~んな遠くて交通費だけで数人分の入場券が買えてしまうほど。だから本当に待望の水族館です☆ちなみに入場券は大人2千円。でも、海遊館や須磨で本格的な水族館を体験してしまっている方には、こじんまりと見えるそうで、ものすごく期待してしまうと『う~ん(-_-;)』となってしまうそうです(友人談)。

水族館はそこそこに、梅小路公園でのんびりピクニックをしながら、梅小路蒸気機関車館の汽車が走っているのを見るのがいいかもしれません(わざわざ機関車館に入場しなくても公園から見えるので(^_^;))。

でも、京都から須磨まで行くのに交通費がかかるのと同じように、奥播磨から京都まで出てくるのは結構交通費かかりますよね。。。そんなん言うてたらどこにも行けなくなりそうだ…(-_-;)

そうそう…、たまにはフォレスタの話からはなれるのもいいですね(苦笑)。あんまり熱いのはなかなか大変です(^_^;)
ペーパームーン
2012年04月24日 06:33
ももさんおはようございます。
お忙しい中コメント頂きありがとうございます。大変励みになります(^^

四国って楽しいところが結構沢山ありますよ。ぜひ一度ゆっくり行ってみて下さい。・・・ところで明石海峡大橋を渡った先はまだ兵庫県ですよ!(笑)

梅小路の水族館、内容としてはもう一つなんですか?話題性はありましたけどねえ。それにしても水族館の入館料って全体的に高いですよねえ。なかなか二の足を踏んでしまいます。ちなみに姫路にも小さな水族館がありますが、入館料は安いですよ。数百円です。去年リニューアルしたんですが、リニューアル前は大人120円、子供30円!でした。まあ内容もそれなりですが(^^; 現在はかつて姫路市内に走っていた「姫路モノレール」の車両が展示されていて、なかなか楽しいスポットになっています。姫路にお越しになる機会があればぜひ行ってみて下さい。

梅小路には随分以前ですが一度行きました。蒸気機関車も見られますし、近くの本線でははるかやサンダーバード等、姫路近辺では見られない特急を見ることができます。新幹線も見られるし。
ちなみに、京都へ行く時には高速は使わずに下道で行きます。過去ログ「私のおすすめドライブコース」でも書きましたが、丹波篠山から亀岡市内を抜けて京都市内へ向かうイイ道があるんですよ。下道なら燃料代以外はかかりませんので、のんびりわいわいとドライブするのも楽しいですね。

フォレスタ以外にもいろんなネタを出していきたいと思ってますので、今後とも宜しくお願い致します。

それでは!
もも
2012年04月27日 23:58
あらあら…いつも堂々と間違えて申し訳ありません(笑)地理に相当疎いんで、うろ覚えの場合はたいがい間違っております(^_^;)。

丹波篠山から亀岡を通る道ですか。。。亀岡在住ですが、自転車での移動ばかりで自宅周辺しか分からないです…(^_^;)

全然いい話し相手になれなくてすみません~(>_<)

明日からゴールデンウィークの方もいらっしゃるんでしょうが、我が家は主人が仕事なのでまだまだ休みは先のようです。
ペーパームーンさんもお仕事いつもお忙しいご様子(~_~;)。連休は家族サービスに徹されるでしょうか?
少しは体を休められるといいですね~☆
ペーパームーン
2012年04月29日 20:45
ももさんこんばんは~。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

丹波篠山から亀岡へ抜ける道はズバリ国道372号線です。森の中を一直線に走り抜ける区間はカ・イ・カ・ン(←古っ)ですよ。

私のゴールデンウィークと言えば、仕事柄ほぼ毎年休みなしです。今年も例外なく。実は本日のみ休みだったのですが、一日田んぼ仕事で終わってしまいましたよ・・・田舎の人間はつらいですねえ。

ももさんのゴールデンウィークはいかがでしょうか?楽しんで下さいね!

この記事へのトラックバック